外壁塗装の見積もりが高すぎる!プロの知識で悪徳業者を撃退!

外壁塗装
  • 住まいの一戸建ての外壁をキレイにしたい!
  • 外壁のひび割れやチョーキングが気になる!
  • 新築または前回の外壁塗装から10年目!

あなたもよくご存じのように、大切な住まいを守るために、外壁塗装を必要な工事です。

見積もり金額が思っていたより高い…

 

わたしは、これまで300棟以上の建物の外壁塗装を自身でおこなってきました。

その経験と知識から、一戸建てを見ただけで、おおよその費用の目安がわかります。

外壁塗装があなたが思っていたより高額なのには、正当な理由がある場合と、悪徳業者によるボッタクリ金額の場合があります。

外壁塗装の費用は30坪くらいの2階建てであれば80万円~120万円のあいだになることが多いです。

この記事を最後までよんでいただくと、外壁塗装が高額な理由、悪徳業者にだまされない方法、外壁塗装を安く行う方法などがわかるようになっています。

外壁塗装が高い理由と見積もり相場

外壁塗装には定価がありません。そのために一般の方には業者の見積もり金額が適正価格なのか、はたまたボッタクリ金額なのか判断がつきません。

このように外壁塗装は価格が不透明になっている事が悪徳業者のはびこる原因になっています。

あなたのお住まいの坪数はわかりますか?一般的に坪数というと「延べ床面積」の事をさします。

坪数がわかれば、おおよその外壁塗装の費用が計算できます。

坪数×3万円=外壁塗装の費用の目安。

延べ床面積 外壁面積の目安 費用相場の目安
25坪 100㎡ 75万円
30坪 120㎡ 90万円
35坪 140㎡ 105万円
40坪 160㎡ 120万円
45坪 180㎡ 135万円
50坪 200㎡ 150万円
55坪 220㎡ 165万円
60坪 240㎡ 180万円

もちろん、建物の状況や使用する塗料で費用はかわってきます。

しかしながら、この目安から、なっとくのいく理由もなく、大幅にかけ離れた金額の場合、悪徳業者、ボッタクリ業者である可能性が高いです。

だまされるな! 【直伝!】外壁塗装!悪徳業者の特徴!あなたを守るプロの知識。

外壁塗装が相場より高額になる場合とは

相場より高くなる場合も…

外壁塗装の費用が相場より高額だからといって、ボッタクリの悪徳業者とはかぎりません。

建物の劣化具合であったり、外壁の面積、階数や使用する塗料によっても費用が高くなるケースがあります。

  • グレードの高い塗料を使用
  • 外壁の面積が広い
  • 3階建て以上である
  • 建物が劣化している
  • 通常より塗装工程、塗料の使用量が多くなる場合
  • そもそも外壁塗装が高額な業者

グレードの高い塗料を使用すると費用が高額になる

塗料にはグレードがあり、一般の方は気づきづらい事ですが、その時代によって流行があります。

現在、一般住宅の外壁で多く使用されているのがシリコン系の塗料。

流行の塗料を選択することで、費用対効果が大きくなります。塗料メーカーも流行の塗料であれば、どんどん売れるので良い塗料の価格を抑えて販売することが可能に。

そのような理由から、シリコン以上のグレードの塗料を選ぶと外壁塗装が高くなっていまいます。

グレード 耐用年数 施工単価/㎡ 代表的な塗料名称
【ニッペ】日本ペイント
【カンペ】関西ペイント
アクリル系 5~7年 1,200~1,600円
【ニッペ】ケンエース、オーデグロス 
【カンペ】アレスアクアグロス
【エスケー】水性コンポアクリル、プリーズコート
ウレタン系 8~10年 1,800~2,200円
【ニッペ】水性ファインウレタンU100
【カンペ】アレスアクアレタン、セラMレタン
【エスケー】クリーンマイルドウレタン
シリコン系 10~15年 2,500~3,000円
【ニッペ】ファインシリコンフレッシュ、ハナコレクションシリーズ、サーモアイSi
【カンペ】セラMシリコンⅢ
【エスケー】クリーンマイルドシリコン、クールタイトSi、ヤネフレッシュSi
ラジカル制御 12~15年 2,500~3,000円
【ニッペ】パーフェクトトップ
【カンペ】アレスダイナミックTOP
【エスケー】エスケープレミアムシリコン
フッ素 15~20年 3,500~4,800円
【ニッペ】ファイン4Fセラミック、サーモアイ4F
【カンペ】セラMフッソ
【エスケー】クリーンマイルドフッソ、クールタイトF
【AGCコーテッック】ルミステージ
光触媒 15~20年 4,200~5,000円
【ピアレックス・テクノロジーズ】ピュアコートANプラス
無機塗料 20~25年 4,500~5,500円
【ニッペ】ダイヤモンドコート、アプラウドシェラスターNEO
【カンペ】ムキフッソ
【エスケー】セラミタイトペイント、スーパーセラタイトF
【アステックペイント】無機ハイブリッドコートJY、スーパーシャネツサーモF

重要! プロ直伝!塗料の知識!外壁塗装の塗料がどれがオススメ?

外壁の面積が広い場合

外壁塗装の費用は面積×単価。

当然、外壁の面積が広くなると費用も高くなっていきます。

外壁の面積が広い場合、建物の外壁以外の塗装部分(付帯部)の面積や長さも多くなるために費用が高額に。

外壁塗装の工事の費用には、ほとんどの場合、足場費用が含まれます。

足場も設置面積によって費用がかわるので、外壁の面積が広い場合、足場を設置する面積も広くなり足場費用の値段も高くなります。

ホントに必要? 外壁塗装に足場が必要な理由。現役塗装職人が語る足場の相場と必要性

おすまいの建物が3階建て以上

建物が3階建てになると、2階建てと比較すると外壁塗装の費用が高くなります。

3階建て以上の建物になると塗装、足場ともに作業に手間がかかるので、その分を費用に上乗せするケースがあります。

建物が劣化している

建物の劣化がすすんでいて、下地処理に手間がかかる場合があります。

劣化の状況よっては、塗装工事だけではすまない場合も。

そうなると、外壁塗装以外の業者の工事も必要となるので、工事費用は高額になります。

建物の劣化は、外壁塗装の工事中に発見される場合もあり、そのような場合は追加工事が必要になります。

優良業者であれば、不必要な追加工事をすることはありませんが、悪徳業者になると、まったく必要ではない追加工事を行う場合があるので注意が必要。

このような業者に騙されなためには、業者えらびが重要になります。

業者えらびがすべて! だまされるな!現役プロが教えます!失敗しない外壁塗装業者選び方!

通常より塗装工程、塗料の使用量が多くなる場合

工程、塗料が多いと高額に…

外壁塗装は下塗り、中塗り、上塗りの3回塗りでおこなわれることが多いです。

しかしながら、建物の状態によっては3階塗り以上の塗装工程をおこおなったほうが好ましい場合もあります。

工程が増えると、手間や塗料も余計にかかってしまうので、外壁塗装の費用が高くなります。

リシン外壁に防水性、耐久性をもたせるために、工程を増やして塗装工事を行った事があります。

石目調で吹付けされている外壁を4工程で塗装した経験がありますが一斗缶(15キロ程度)の塗料を28缶使用しました。

35坪程度の建物でしたが、通常の外壁塗装では、塗料6缶~9缶程度で仕上がります。

このように、工程や使用する塗料の量が通常より多い場合外壁塗装の費用は高くなります。

リシン外壁を強化! リシン外壁の塗り替え!プロが伝えるリシン外壁塗装!

3回塗りが基本? 外壁塗装が3回塗りってホント?プロが語る外壁塗装の真実!

 

外壁塗装の費用が高い業者

外壁塗装の依頼先にはいろいろあります。頼む業者によっても値段が高かったり、安かったりとまちまち。

費用が高額だからといって、しっかり工事をしてくれるとは、かぎりません。外壁塗装の費用はベールに包まれている分、悪徳業者の温床に。

外壁塗装の費用が高額=悪徳業者ではありません。

しかしながら、理由もなく相場から大きく外れた費用を提案してくる業者には注意が必要。

だまされるな! 【直伝!】外壁塗装!悪徳業者の特徴!あなたを守るプロの知識。

見積もりは高額だが工事は手抜きの悪徳業者

外壁塗装は高額です。費用が高額だからといって質のよい仕事をしてくれるとは限りません。

むしろ逆の事が多いかもしれません。

リフォーム工事 訪問販売 相談件数の推移
年度 2016 2017 2018 2019 2020
相談件数 6,569 6,385 7,222 7,997 5,863
備考 「屋根工事・壁工事・増改築工事・塗装工事・内装工事」の合計

データ参照:国民生活センター

相場よりかなり高額な費用を支払ったあげく、手抜き工事では、たまったものではありません。

ボッタクリの悪徳業者にだまされないようにするためには、悪徳業者の特徴や手抜き工事の手法をしっておくことが重要。

これが現実!? 外壁塗装は手抜き工事が頻発!?プロが伝える手抜き塗装の手法

外壁塗装を少しでも安く契約する方法

外壁塗装は建物の状況だけでなく、業者によっても高かったり、安かったりとまちまち。

しかし優良業者であれば、相場からかけ離れた金額の見積もりになることはありません。

外壁塗装を成功させるには業者えらびにすべてがかかっているといってもいいのですが、

この業者えらびが一番あなたを悩ませます。。

外壁塗装をはやくおこないたいがために、あせって業者と契約すると失敗する可能性が高まります。

タイミングよく、あらわれる外壁塗装の訪問営業には十分注意してください。

失敗したくないなら… 外壁塗装は訪問営業で契約するな!プロが見た訪問営業の実態とは!?

外壁塗装を安く契約する方法ですが、それは業者を1社できめないということ。基本的な事でご存じかもしれませんが、非常に重要な事。

あなたが優良業者と思うところ数社に連絡して、自宅の見積もりをもらってください。2~3社で十分です。

複数の業者の見積もりを比較して、安いところを選べば、外壁塗装の費用をおさえる事ができるでしょう。

外壁塗装の申し込み先は以下の表のように分類することができ、それぞれ特徴があります。

外壁塗装業者 プロのコメント
大手ハウスメーカー 保障面で安心できるイメージ
塗装工事は下請け業者
外壁塗装工事費用はかなり高い
プロのオススメ度
2.8

詳細 え!ハウスメーカーの外壁塗装が高すぎ!依頼するメリットはあるの?
工務店系 塗装工事以外のリフォームも頼める
塗装工事は下請け業者
外壁塗装工事費用は高め
プロのオススメ度
3.5

詳細 外壁塗装を工務店に依頼するメリットはある!?プロが語る裏事情!
外壁塗装の営業会社
とびこみ営業など良いイメージがない
塗装工事は下請け業者
外壁塗装工事費用は高い
プロのオススメ度2.5
ホームセンター
家電量販店
外壁塗装の費用は高め。
そもそも業種が違うので外壁塗装の依頼先として疑問
プロのオススメ度
3.0

詳細 ホームセンターで外壁塗装を依頼!メリットある?プロの回答は!?
地域の外壁塗装業者
コストパフォーマンスがよい!
自社施工で安心・親切・丁寧!
万が一のトラブルにも素早く対応。
優良業者を探す方法が問題だが、一括見積サイトで解決できる!
プロのオススメ度
[star rate="4.5"

地域の優良業者のみが在籍!

 

少しでも安い費用で優良業者に依頼したいのであれば、地域の塗装業者をわたしはおすすめしています。

理由は、コストパフォーマンスにあります。

地域の塗装業者に外壁塗装を依頼すると費用対効果が大きいので、比較的安い金額で、しっかりした塗装工事をおこないます。

規模の小さい業者に依頼するのが不安な方もいらっしゃいます。

有名で大きなハウスメーカーなどの方が保障面で安心できるという思い込みから。

しかしながら、地域の塗装業者は、評判が生命線。
しっかりした保障もある意味、営業活動となっているので、いざという時の対応もすばやいです。

地域の優良業者ってどうやって探せばいいんですか?

塗装のプロ
塗装のプロ

外壁塗装には一括見積もりサービスがあるので活用されるといいですよ。

 

一括見積もりサービスは、地域の優良業者の紹介だけでなく、
あなたの外壁塗装に対する疑問や不安を解決してくれるスタッフが在籍しているので、
直接業者にききづらい事も気軽に相談できます。

完全無料で利用でき、簡単に外壁塗装の相場もわかりますよ。

一括見積もりって信用できる? 【外壁塗装】一括見積にデメリット?多くのメリットをプロが解説!

まとめ:外壁塗装が高い理由には、正当な理由がある場合と悪徳業者によるボッタクリ価格がある。

外壁塗装はもともと高額なサービス。30坪ほどの2階建ての一戸建ての場合の費用は多くの場合80万円~120万円。

業者の見積もりが、思ったより高かった場合、次のような事が考えられます。

  • グレードの高い塗料を使用
  • 外壁の面積が広い
  • 3階建て以上である
  • 建物が劣化している
  • 通常より塗装工程が多くなる仕様
  • 外壁塗装が高額な業者

正当な理由がないのにもかかわらず、見積もり金額が相場より、はるかに高い場合、ひょっとすると悪徳業者の可能性も。

外壁塗装は地域の優良業者の見積もりを比較する事で、あなたが思っているより安く契約できるはずです。

外壁塗装のすべて! プロ直伝!外壁塗装まとめ!費用や業者など疑問まるわかり!

外壁塗装を無事に終えた、あなたの住まいは見違えるようにキレイになっています。

そんな我が家を眺めるのは気持ちがよいもの。

大切な住まいを、長く快適に過ごすためには外壁塗装は必要なメンテナンスです。

外壁塗装の成功を心よりお祈りしております。

【FAQ】外壁塗装によくある質問にプロが回答

外壁塗装によくある質問

外壁塗装を依頼したくても業者選びに迷われている方は本当に多くいらっしゃいます。はじめての外壁塗装を行う方や失敗経験のある方には「一括見積りサービス」の活用がおすすめ。

このサービスに登録している業者はあらかじめ数項目の審査を受けています。そのため悪徳業者にだまされる確率が格段に低いのが「一括見積りサービス」のメリット。

完全無料であなたのお住いの地域に対応できる業者を数社紹介してくれます。

一括見積りサービスにもいろいろありますが、わたしが推薦しているところをご利用ください。

プロが推薦するサービス! 一括見積りサービスの詳細はコチラから

「自宅の外壁塗装っていくらかかるの?」

外壁塗装には定価というものが存在しないため工事にかかる費用がわかりづらくなっています。このことが悪徳業者の温床となる要因。

外壁塗装の費用は選択する塗料や業者によってもかわってきますが30坪くらいの一戸建てであれば80万円~120万円くらいの間におさまることが多いでしょう。

同じ工事内容でも業者がちがうだけで50万円以上も安くなることもあります。適正価格で外壁塗装を行うには業者選びが重要になってきます。

費用について あなたの住まいの外壁塗装はいくら?

外壁塗装の費用は高額です。おこなわなくて済むのであればそれに越したことはないですよね。しかし、この先も今の住まいで快適に過ごしていくためには外壁塗装は必要な工事と思ってください。

必ず行うべき理由! 外壁塗装の必要性を理解する

外壁塗装を行う際には必ず足場が必要になります。足場がないと近所にも迷惑がかかりますし、そもそもちゃんとした塗装工事を行うことができません。

必ず必要です! 外壁塗装に足場が必要な理由

外壁塗装の業界に悪徳業者が存在するのは事実です。高額な費用を支払ったのにもかかわらず数年で外壁が色あせてきたり、塗膜がはがれてきたりということが実際におきています。

訪問販売で外壁塗装を契約しないだけでも悪徳業者にだまされるリスクは軽減します。

悪徳業者について詳しくまとめた記事を用意してあるので必ずごらんください。

だまされないでください! 悪徳業者の特徴を理解しておく

外壁塗装に使用される塗料には時代によって流行のようなものがあります。そのような塗料を使用るすることで費用対効果が高くなります。

今、外壁塗装を行うのであれば「ラジカル制御型塗料」がおすすめ。

ラジカルって? プロが今、オススメする塗料とは?

外壁塗装の営業がしつこい場合、悪徳業者の可能性が高いです。根負けして契約しないように、気をつけてください。

外壁塗装の営業が頻繁にきませんか?このような状態はあなたの住まいが外壁塗装の時期にきているということ。

優良業者を見つけて外壁塗装を行うことをおすすめします。

外壁塗装の営業がしつこい! しつこい営業の断り方

 

外壁塗装屋根塗装業者関連知識系費用相場
外壁塗装のペイントダック
タイトルとURLをコピーしました