外壁塗装は訪問営業で契約するな!プロが見た訪問営業の実態とは!?

外壁塗装

外壁塗装の訪問営業がうちに来るんですけど、どうしたらいいですか?

塗装のプロ
塗装のプロ

外壁塗装の訪問営業はオススメできません。きぜんとした態度でハッキリ断ってください。

 

あなたのお宅にも外壁塗装の訪問営業がやってきましたか?

結論からお伝えすると
「訪問営業、飛び込み営業での外壁塗装の契約は絶対にしない事」

わたしは、これまで300棟以上のお宅の外壁塗装を手がけてきました。

外壁塗装業界にいると工務店やリフォーム会社、他業種、お客さんなど、さまざま方面から情報をいただきます。

その中でも、ちょっと悪質だと感じるのが「外壁塗装の訪問営業」の事。

プロの目線から見て外壁塗装の訪問営業はオススメできません。

この記事は
「外壁塗装の訪問営業がオススメできない理由」
「だまされないための外壁塗装の相場」
「外壁塗装のオススメの申し込み先」

がわかるような内容になっています。

外壁塗装の訪問営業に悪徳業者が多い理由

外壁塗装の訪問販売には注意して!

訪問営業で外壁塗装を契約すると、実際に作業をするのは下請けの業者です。

こういった業務形態はどの業種でも珍しくありません。問題なのは下請けの外壁塗装業者の請負金額にあります。

例えばあなたの家の外壁塗装の見積りが150万円だっとしても実際に作業を行う塗装業者の請負金額は50万円以下だったりするのです。

下請け業者も安すぎる工事費用の中で、利益を出す必要があるので必死です。

この下請け業者の必死さが、手抜き工事へとつながるのが、悪徳業者といわれてしまう原因

訪問営業が組織的にやっている業者も多く「会社名を聞いたことがあるから安心」とは限りません。

外壁塗装費用に定価というものが存在せず、一般の方には相場がわかりづらくなっているところが悪質な訪問営業がはびこる理由のひとつ。

悪質!訪問営業でよく使われる5つの手口

外壁塗装の訪問営業で代表的な手口を5つ紹介しておきます。

  • とにかく、しつこい
  • 簡単に大幅な値引きをしてくる
  • 平気でウソをつく
  • 不安にさせて契約をせまる
  • アポなしで突然やってくる

とにかく、しつこい

わたしが外壁塗装でうかがったお宅の方からよく聞くのが

「営業が何度もきて、しつこかった!」というもの。

このようなお宅は、たしかに外壁の塗り替え時期だったりします。

訪問営業がしつこいので(他の業者で)外壁塗装をすることにしました。

おうちがキレイになってしまえば訪問営業もこなくなります。

簡単に大幅な値引きをしてくる

外壁塗装の訪問営業は値引きで契約をせまってきます。

たとえば、最初の提示金額が200万だったとします。

これで契約できれば営業は多くの利益を手にすることになります。

しかしあなたが200万円の金額で迷っている様子であれば、

営業の方は「いま契約していただければ特別に50万円の値引きをさせていただきます。外壁塗装一式150万円でいいですよ」

冷静に考えれば、最初の200万円ってなんだったの?と思いますよね。

しかし外壁塗装の相場がわからない一般の方の場合は最初に提示された金額の200万円が頭の中で無意識に基準になってしまいます。

200万円とおもっていたのが150万円になれば「あ!お得かも!」と思ってしまったりするのです。

150万円で契約したとしても下請業者に50万円で受注すれば営業側は100万円の利益になります。

もし下請け業者に100万円の予算があれば悪徳業者にならずに済むのですが…

平気でウソをつく

わたしが外壁塗装工事中に思わず「はっ!?」と思ってしまった営業の方のお話をします。

埼玉県某所のA邸の塗装工事を行っていました。

わたしが作業をしていると、となりのお宅のインターホンを外壁塗装の営業の方が押す姿が見えました。

当時は名の知れた外壁塗装会社の制服だったので、すぐにわかったのです。

となりの奥様がご丁寧に玄関先まで出ていらっしゃいました。

そして営業の方がとなりの奥様に言い放った最初の一声が

「となりの外壁塗装をやらせてもらっている者です」

わたしは、おとりの玄関にほど近いところで作業をしていたので、それを聞いてビックリ!

塗装のプロ
塗装のプロ

え~ワタシ、アナタノ事シリマセンケド….

 

このときは、営業の方ってここまでやるのか!と驚きました。

商品(外壁塗装)は信用で買っていただくもの!だと思っているわたしには衝撃てきな事件でした。

不安にさせて契約をせまる

「外壁にヒビが入っています!すぐに塗装しないと雨漏りしますよ!」

このような事をいって、あなたを不安にさせて契約をせまります。

外壁のひび割れは確かにメンテナンスの必要がありますが、すぐに雨漏りしたりするわけではありません。

外壁塗装の知識のない方は

「雨漏りするんじゃ、すぐ塗装してもらいたい!」

と思う方もいらっしゃるでしょう。

不安にさせられてからの大幅値引きで訪問営業で契約していまい後悔していらっしゃる方も大勢いらっしゃいます。

アポなしで突然やってくる

飛び込み営業なので、当然約束もなしに突然訪れます。

あなたが家事で手が離せないとき、ちょっとくつろいでテレビをみているときに訪問営業の方は突然インターホンを鳴らします。

外壁塗装に限った話ではないのですが、営業の方の都合で突然訪問されても迷惑でしかありません。

こういった配慮にかけた営業の方に外壁塗装を頼もうと思いますか?

外壁塗装で訪問営業をプロがおすすめしない理由

わたしが外壁塗装の訪問販売をオススメしない理由は主に4つ

  • 高確率で手抜き工事をされる
  • 外壁塗装費用が高額
  • 見積りが適当
  • 営業の人なので外壁塗装の知識が乏しい

高確率で手抜き工事をされる

営業の方が実際に外壁塗装をおこなうわけではありません。

くどいようですが実際に工事をおこなうのは下請け業者になります。

営業の方は自分の利益をあげるために安く請け負ってくれる下請け業者をつかいます。

安く請け負った下請け業者は、正しい工程でキチンと作業をしていたら赤字になってしまいます。

そこで下請け業者は工程を省いたりして利益を出そうと考え実行します。

このカラクリは訪問営業にかぎった話ではないので、外壁塗装の申し込み先には注意が必要

代表的な手抜き工事にかんしては、下の記事を参考にしてください。

外壁塗装費用が高額

外壁塗装には定価はありませんが、あるていど相場というものがあります。

そこからかけ離れた費用を提示してくることが多いです。

訪問営業は下請け業者にわたす金額がある程度きまっているので、高額で契約できたぶん営業側に利益がまわる仕組みだからです。

見積りが適当

塗装のプロ
塗装のプロ

どう計算したら、そんな高い見積り金額になるの?

 

先ほどの「訪問営業は費用が高額」とかぶってしまうのですが、外壁や屋根の面積、状況を無視したような高額な金額を提示してくることがあります。

お客様目線にたてる業者であれば、適正価格で分かりやすい見積を提示するはずです。

訪問営業は外壁塗装の知識が乏しい

豊富な知識を得るためには経験と時間がかかります。外壁塗装はただペンキを塗るだけの工事ではないので、建物の状況により塗料や工事方法を判断できる知識が必要になります。

営業を長くやっている方であれば実際の工事経験はなくても知識は蓄えているので信用できるかもしれません。

しかし実際に訪問営業に訪れる営業の方は知識に乏しい方が多いような印象をうけます。

外壁塗装の訪問販売という職種の定着率が悪いことも原因でしょう。

外壁塗装は高額商品なので、やはり知識と経験を兼ね備えたプロに頼むのが一番です。

訪問営業にだまされない!外壁塗装費用の相場

悪質な訪問営業があとをたたないのは、外壁塗装に定価がないからです。

定価がないために知識のない一般の方が犠牲になることが多いのです。

外壁塗装には定価はありませんが、適正価格、いわゆる相場というものがあります。

一般的な延べ床面積30坪(100㎡未満)くらいのお宅であれば80万円~140万円くらいが妥当。

外壁塗装費用の相場については下の記事にくわしくまとめてありますので、ごらんください。

外壁塗装は訪問営業ではなく地域の塗装屋さんがオススメ

訪問営業の方にも良心的な方はいるでしょう。しかし営業会社の利益の取り分が多すぎて、下請け業者が手抜き工事をしがちな事にかわりはありません。

はじめての外壁塗装であれば、業者選びは一番悩むところでしょう。

外壁塗装業者 プロのコメント
大手ハウスメーカー 保障面で安心できるイメージ
塗装工事は下請け業者
外壁塗装工事費用はかなり高い
プロのオススメ度
2.8

詳細 え!ハウスメーカーの外壁塗装が高すぎ!依頼するメリットはあるの?
工務店系 塗装工事以外のリフォームも頼める
塗装工事は下請け業者
外壁塗装工事費用は高め
プロのオススメ度
3.5

詳細 外壁塗装を工務店に依頼するメリットはある!?プロが語る裏事情!
外壁塗装の営業会社
とびこみ営業など良いイメージがない
塗装工事は下請け業者
外壁塗装工事費用は高い
プロのオススメ度2.5
ホームセンター
家電量販店
外壁塗装の費用は高め。
そもそも業種が違うので外壁塗装の依頼先として疑問
プロのオススメ度
3.0

詳細 ホームセンターで外壁塗装を依頼!メリットある?プロの回答は!?
地域の外壁塗装業者
コストパフォーマンスがよい!
自社施工で安心・親切・丁寧!
万が一のトラブルにも素早く対応。
優良業者を探す方法が問題だが、一括見積サイトで解決できる!
プロのオススメ度
[star rate="4.5"

地域の優良業者のみが在籍!

 

プロのわたしがオススメする外壁塗装の申し込み先は「地域の塗装屋さん」

その理由については下の記事にまとめてあるので外壁塗装の業者選びの参考にしてください。

まとめ:外壁塗装の訪問営業はお断りしましょう。

外壁塗装の訪問営業での契約は、おすすめできません。

その理由は

  • 高確率で手抜き工事をされる
  • 外壁塗装費用が高額
  • 見積りが適当
  • 営業の人なので外壁塗装の知識が乏しい

あなたの家族を守るたいせつな家。優良業者で外壁塗装を行えば末永く住める家になります。

【FAQ】外壁塗装によくある質問にプロが回答

外壁塗装によくある質問

外壁塗装を依頼したくても業者選びに迷われている方は本当に多くいらっしゃいます。はじめての外壁塗装を行う方や失敗経験のある方には「一括見積りサービス」の活用がおすすめ。

このサービスに登録している業者はあらかじめ数項目の審査を受けています。そのため悪徳業者にだまされる確率が格段に低いのが「一括見積りサービス」のメリット。

完全無料であなたのお住いの地域に対応できる業者を数社紹介してくれます。

一括見積りサービスにもいろいろありますが、わたしが推薦しているところをご利用ください。

プロが推薦するサービス! 一括見積りサービスの詳細はコチラから

「自宅の外壁塗装っていくらかかるの?」

外壁塗装には定価というものが存在しないため工事にかかる費用がわかりづらくなっています。このことが悪徳業者の温床となる要因。

外壁塗装の費用は選択する塗料や業者によってもかわってきますが30坪くらいの一戸建てであれば80万円~120万円くらいの間におさまることが多いでしょう。

同じ工事内容でも業者がちがうだけで50万円以上も安くなることもあります。適正価格で外壁塗装を行うには業者選びが重要になってきます。

費用について あなたの住まいの外壁塗装はいくら?

外壁塗装の費用は高額です。おこなわなくて済むのであればそれに越したことはないですよね。しかし、この先も今の住まいで快適に過ごしていくためには外壁塗装は必要な工事と思ってください。

必ず行うべき理由! 外壁塗装の必要性を理解する

外壁塗装を行う際には必ず足場が必要になります。足場がないと近所にも迷惑がかかりますし、そもそもちゃんとした塗装工事を行うことができません。

必ず必要です! 外壁塗装に足場が必要な理由

外壁塗装の業界に悪徳業者が存在するのは事実です。高額な費用を支払ったのにもかかわらず数年で外壁が色あせてきたり、塗膜がはがれてきたりということが実際におきています。

訪問販売で外壁塗装を契約しないだけでも悪徳業者にだまされるリスクは軽減します。

悪徳業者について詳しくまとめた記事を用意してあるので必ずごらんください。

だまされないでください! 悪徳業者の特徴を理解しておく

外壁塗装に使用される塗料には時代によって流行のようなものがあります。そのような塗料を使用るすることで費用対効果が高くなります。

今、外壁塗装を行うのであれば「ラジカル制御型塗料」がおすすめ。

ラジカルって? プロが今、オススメする塗料とは?

外壁塗装の営業がしつこい場合、悪徳業者の可能性が高いです。根負けして契約しないように、気をつけてください。

外壁塗装の営業が頻繁にきませんか?このような状態はあなたの住まいが外壁塗装の時期にきているということ。

優良業者を見つけて外壁塗装を行うことをおすすめします。

外壁塗装の営業がしつこい! しつこい営業の断り方

 

外壁塗装屋根塗装業者関連知識系
外壁塗装のペイントダック
タイトルとURLをコピーしました