外壁の色あせが気になる…塗料が色あせる原因と唯一の対策方法!

住まいの外壁が色あせる原因と対策方法 外壁塗装プロの知識
  • 自宅の外壁が色あせてきて気になる
  • 色あせてきた外壁を放置してたらどうなるの?
  • 外壁が色あせてきた場合の対処方法が知りたい!

住まいの外壁が色あせてくると、建物全体が古ぼけた印象になり見た目が気になります。

残念ながら塗料は時間の経過により必ず色あせるもの。永久に色あせない塗料はいまのところ存在しません。

そのため外壁の色あせは再塗装による対処が必要。

わたしはこれまで多くの一戸建ての外壁塗装をおこなってきました。色あせた建物の外壁を塗装することで、見違えるようにキレイになります。

この記事ではわたしのプロとしての外壁塗装経験を活かし、住まいの外壁の色あせの原因、対処方法について詳しく解説しています。

外壁の塗装はどうして色あせるの?塗料が色あせる原因とは?

塗料が色褪せる原因
塗装はなぜ色あせる??

塗装された塗料は残念ながら必ず色あせます。永久に色あせない塗料はいまのところ存在しません。

特に住まいの外壁のように紫外線の影響をさけられない塗装面は色あせの進行も早くなります。

塗料の色あせは紫外線のように進行をさけることができない原因もありますが、塗装工事における人為的なミス、悪質な手抜き工事によってお色あせのスピードが早まることも…

  • 紫外線が原因による色あせ
  • 手抜き工事による色あせ

外壁は紫外線によって色あせが起こる

外壁に限らず塗装された塗料は時間の経過とともに色あせていきます。塗装が色あせる主な原因は紫外線。

色あせは塗料の色を決定する原料である顔料が紫外線の影響により色素の科学結合が破壊されることによっておこります。

あなたの住まいも太陽光の影響をうけやすい南面がとくに色あせているのではないでしょうか?

外壁の色あせを防ぐには紫外線をあてなければ良いのですが、現実的ではありませんよね。

外壁の色あせは防ぐことができないものと思ってください。

外壁塗装の手抜き工事による色あせ

外壁塗装の悪徳業者についてのウワサをあなたも耳にしたことがあるのでないでしょうか。

悪徳業者の手抜き工事によって色あせの進行が早まる場合があります。

色あせは塗装してある塗料のグレードも関係しますが、塗料の希釈しずぎ、塗装工程の省略による場合も。

手抜き工事の手法は巧妙!? 一戸建て外壁塗装は手抜き工事が頻発!外壁塗装の手抜きは巧妙!?

塗料の希釈を多くすることで業者は材料費用の節約になるだけでなく、希釈すると塗りやすいため人件費の節約にもなります。

そのため塗料を規定以上に希釈する業者をよく見かけます。

外気塗装は通常3回塗り。業者によっては2回塗りで済ませてしまうところも。

手抜き工事が色あせの原因になることもあるので業者選びは慎重に行う必要があります。

プロが伝える業者選びで失敗しない方法!

色あせた住まいの外壁を放置していたら危険!?

色あせた外壁の放置は危険なのか
外壁の色あせ放置は危険??

色あせた外壁…ひょっとして住まいに悪影響があるんじゃ??

自宅の外壁の色あせは見た目の悪さが気になるところですが、雨漏りなど建物自体に悪影響があるのではないか心配ですよね。

外壁の色あせ自体が建物に重大な悪影響を及ぼすことはありません。

しかしながら外壁が色あせているということは、新築または前回の外壁塗装から5年から10年くらいは経過しているのではないでしょうか?

外壁が色あせているということは、塗料の劣化が進行しているということ。

塗料の劣化は防水性の低下につながります。

色あせ自体を放置しておくのは見た目だけの問題かもしれませんが、色あせが起きるくらいの年月が経過した建物はコーキングの劣化、ひび割れ、塗料の性能低下をおこしている可能性が十分に考えられます。

外壁の色あせが気になるのであれば、一度外壁塗装業者に診断をお願いするといいですね。

@@@業者

プロが伝える業者選びで失敗しない方法!

住まいの外壁に色あせが起きていたときの対処方法

外壁が色あせている場合の解決策
外壁が色あせた場合の唯一の解決策とは!

気なる外壁の色あせ。なんとかかつてのような鮮やかさをとりもどしたいですよね。

外壁の色あせの対処方法はやはり外壁の再塗装。

自宅外壁をDIY塗装される方もいらっしゃいますが、おすすめしていません。

長い目で考えればやはりプロに外壁塗装を依頼するほうがかしこい選択。

色あせた外壁を塗装することであなたの住まいは見違えるようにきれいになります。

もちろん気になる色あせも解消。

もしあなたの住まいが現在、色あせが目立つ色に塗装されているのであれば、色あせの目立たない色を選択するのもいいかもしれませんね。

色あせの目立たない色って?

塗装のプロ
塗装のプロ

色によって色あせのスピードが違います。

色あせが目立たない色については、もう少しあとでお伝えしています。

外壁塗装!塗料は色によって色あせのスピードが違う!?

塗装された色によって劣化スピードが違う
塗装された色によって劣化スピードが違う??

同じタイミングで塗装したはずなのに赤色だけ色あせてきている…

色あせたポストや郵便局の車、道路標識など赤で塗られた塗装面が色あせているイメージがありませんか?

色あせの原因は主に紫外線でした。

紫外線の短い波長を吸収しやすい色は色あせのスピードがはやく、逆に紫外線を反射しやすいような色は色あせのスピードが遅くなります。

■色あせしやすい色

赤色・黄色・緑色などの原色。

■色あせのスピードが比較的おそい色

黒色・白色

色あせしづらい塗料?? ラジカル塗料とは?外壁塗装のプロが解説するメリット&デメリット

一戸建て外壁塗装!色あせが気になる!オススメの色ってあるの?

外壁の色あせが目立たない色とは
外壁の色あせが目立たない色って??

住まいが色あせると建物が古い印象になってしまいます。外壁が色あせる時期は外壁塗装のタイミングかも。

色あせた自宅の外壁を塗り直してキレイな我が家で毎日気持ちよく過ごしたいですよね?

そして、どうせ外壁塗装をするなら「色あせしづらい、色あせが目立たない色」を選びたいのではないでしょうか?

前の章で色あせのスピードが遅い色は「白・黒」だとお伝えしました。

この2色はたしかに赤・黄・緑などの原色と比較すると色あせの進行は遅くなります。

色あせの進行だけを考えるのであれば自宅の外壁を白と黒のツートーンで塗装するのいいでしょう。

しかしながら白も黒も汚れが目立ちやすく、黒にいたっては色あせが目立ちやすい色でもあります。

黒は色あせの進行は遅いのですが、いざ白っぽく色あせてくると黒色はとても色あせが目立ちます。

住まいを外壁塗装でこれからキレイにしようと思ったとき、色あせが気になるのであれば、真っ白ではなくクリーム系、薄いベージュ系の色がオススメ。

もし、色あせても色あせが目立たない薄めの色を選ぶのがポイント。

外壁にはどんな色がオススメ?? 外壁塗装の色選びは悩ましい…一戸建て外壁の色選びのコツとは!?

外壁の色あせ以外にも住まいの外壁塗装の時期がわかるサインがある!

外壁塗装の時期である劣化状況
外壁塗装をおこなうべき住まいの劣化サイン!

もし住まいの色あせが気になるのであれば外壁塗装をおすすめします。

新築から10年、前回の外壁塗装から10年くらい経過しているのであれば、迷わず外壁塗装を行いましょう。

外壁塗装が必ず必要な理由とは?? 一戸建て外壁塗装の必要性!プロが語るたった一つの理由とは!?

  • 新築または前回の外壁塗装から10年経過
  • 外壁をさわると白い粉が手につく
  • 外壁、コーキングがひび割れをおこしている

■新築または前回の外壁塗装から10年経過している場合

外壁塗装は10年サイクルが理想。今の住まいに快適に長く住むためには定期的に外壁のメンテナンスを行うことが重要。

一戸建てにお住まいであれば外壁塗装は必ず必要な工事。

外壁塗装が10年サイクルと言われる理由とは?? 一戸建ての外壁塗装が10年毎はなぜ!?プロも10年をすすめている?

■自宅の外壁をさわると白い粉が手につく場合

外壁を今すぐ手で触ってみてください。「白い粉が手につきませんか?」

それは塗料が劣化したもの。チョーキング現象とよばれています。

外壁にチョーキング現象が起きているということは建物の防水性が著しく低下しているということ。

大切な住まいを守るために外壁の防水性は重要。

チョーキング現象は外壁塗装のサイン!? 外壁チョーキング現象!外壁をさわると手につく白い粉の正体!

■外壁やコーキングがひび割れを起こしている

外壁のひび割れやコーキングの劣化は雨水が外壁内に侵入している可能性が大!

そのまま放置しておくと建物の劣化が進行。雨漏りの原因になる場合もあります。

もしこれらの劣化症状を確認したら早急に外壁塗装業者に調査を依頼してください。

外壁塗装ってどこに依頼すればいいのかわかりません…

塗装のプロ
塗装のプロ

外壁塗装の業者選びで失敗しない方法について次の章でお伝えします!

 

色あせた外壁を塗装でキレイに!優良業者に依頼する方法

外壁塗装を優良業者に依頼する方法
外壁塗装の業者選びで失敗しない方法とは??

外壁の色あせは建物に古びた印象を与えます。

しかしながら色あせた外壁は塗装することで輝きをとりもどせます。

一戸建ての外壁塗装を自分で行うことは難しく、わたしもオススメしていません。

外壁塗装DIYをプロがオススメしない理由とは?? 一戸建て外壁塗装DIY!費用はいくら?プロがDIYに否定的な7つの理由

外壁塗装は業者に依頼するものだと思ってください。

業者に依頼する際に気になるのが悪徳業者の存在ではないでしょうか?

外壁塗装の業界には悪徳業者が実在し、多くの方が被害にあわれています。

外壁塗装の失敗は業者選びであることがほとんど。

逆に業者選びに知識さえあれば外壁塗装は成功下も同然といえます。

「外壁塗装の一括見積りサイト」をご存知でしょうか?

一括見積サイトではあらかじめ独自審査により悪徳業者が排除されているので多くの方が業者選びに成功されています。

外壁塗装の一括見積サイトは完全無料で利用できるだけでなく多くのメリットがあるので利用しない手はないでしょう。

外壁塗装の一括サイトのような業者紹介サービスは数多くあり、どのサービスを利用すればよいのか迷います。

したのリンク先に外壁塗装のプロであるわたしが調査した一括サイトをランキング形式で公表しているので是非ごらんください。

外壁塗装の業者選びで失敗したくないのなら

まとめ:外壁の色あせは、外壁塗装で住まいの輝きをとりもどせる!

住まいの外壁の色あせ…あまりいい印象ではないですよね。近所の目も気になるのではないでしょうか。

外壁は塗装をすることで、見違えるようにキレイになります。もちろん気になっていた色あせも解消し気持ちよい毎日を過ごすことができます。

外壁塗装を行うときに慎重になる必要があるのが業者選び。悪徳業者の存在が業者選びを難しくしています。

「外壁塗装の一括見積サイト」ではあらかじめ業者が独自審査により厳選されているので安心。

一括見積りサイトのような外壁塗装の業者マッチングサービスは数多く存在します。

その中でもプロのわたしが調査厳選したサービスをランキング形式で下のリンク先にまとめてあります。

もちろんどのサービスも完全無料で優良業者を紹介してもらえるので、是非ごらんになってください。

外壁塗装の業者選びで失敗したくないのなら

【FAQ】外壁塗装によくある質問にプロが回答

外壁塗装によくある質問

外壁塗装を依頼したくても業者選びに迷われている方は本当に多くいらっしゃいます。はじめての外壁塗装を行う方や失敗経験のある方には「一括見積りサービス」の活用がおすすめ。

このサービスに登録している業者はあらかじめ数項目の審査を受けています。そのため悪徳業者にだまされる確率が格段に低いのが「一括見積りサービス」のメリット。

完全無料であなたのお住いの地域に対応できる業者を数社紹介してくれます。

一括見積りサービスにもいろいろありますが、わたしが推薦しているところをご利用ください。

プロが推薦するサービス! 一括見積りサービスの詳細はコチラから

「自宅の外壁塗装っていくらかかるの?」

外壁塗装には定価というものが存在しないため工事にかかる費用がわかりづらくなっています。このことが悪徳業者の温床となる要因。

外壁塗装の費用は選択する塗料や業者によってもかわってきますが30坪くらいの一戸建てであれば80万円~120万円くらいの間におさまることが多いでしょう。

同じ工事内容でも業者がちがうだけで50万円以上も安くなることもあります。適正価格で外壁塗装を行うには業者選びが重要になってきます。

費用について あなたの住まいの外壁塗装はいくら?

外壁塗装の費用は高額です。おこなわなくて済むのであればそれに越したことはないですよね。しかし、この先も今の住まいで快適に過ごしていくためには外壁塗装は必要な工事と思ってください。

必ず行うべき理由! 外壁塗装の必要性を理解する

外壁塗装を行う際には必ず足場が必要になります。足場がないと近所にも迷惑がかかりますし、そもそもちゃんとした塗装工事を行うことができません。

必ず必要です! 外壁塗装に足場が必要な理由

外壁塗装の業界に悪徳業者が存在するのは事実です。高額な費用を支払ったのにもかかわらず数年で外壁が色あせてきたり、塗膜がはがれてきたりということが実際におきています。

訪問販売で外壁塗装を契約しないだけでも悪徳業者にだまされるリスクは軽減します。

悪徳業者について詳しくまとめた記事を用意してあるので必ずごらんください。

だまされないでください! 悪徳業者の特徴を理解しておく

外壁塗装に使用される塗料には時代によって流行のようなものがあります。そのような塗料を使用るすることで費用対効果が高くなります。

今、外壁塗装を行うのであれば「ラジカル制御型塗料」がおすすめ。

ラジカルって? プロが今、オススメする塗料とは?

外壁塗装の営業がしつこい場合、悪徳業者の可能性が高いです。根負けして契約しないように、気をつけてください。

外壁塗装の営業が頻繁にきませんか?このような状態はあなたの住まいが外壁塗装の時期にきているということ。

優良業者を見つけて外壁塗装を行うことをおすすめします。

外壁塗装の営業がしつこい! しつこい営業の断り方

 

外壁塗装プロの知識屋根塗装
外壁塗装のペイントダック
タイトルとURLをコピーしました