【プロ直伝!】外壁塗装に安い時期や季節ってあるの?

外壁塗装

外壁塗装の費用は高額。

どうせなら、少しでも安く行いたいですよね?

外壁塗装は定価がないので価格がわかりずらい部分がありますが、適正価格、相場はあります。

30坪くらいの住宅の塗装費用は80万円~120万円のあいだにおさまる事が多いです。

いくら安く行いたくてもこの相場から大幅にはずれた見積もりを出してくる業者はさけたほうがいいかもしれません。

外壁塗装が安くなる時期ってあるの?

塗装のプロ
塗装のプロ

業者が暇な時期は安くなる可能性はありますよ。

わたしは、これまで300棟以上の建物の外壁塗装おこなってきました。

その知識と経験をふまえて、外壁塗装を安く行える時期について、あなたに伝えます。

それでは、外壁塗装の業者が暇な時期とはいつなのでしょうか??

この記事を最後まで読んでいただくと、外壁塗装がお得におこなえる知識が身に付きます。

まずは外壁塗装の相場を知っておく

外壁塗装に適正価格は存在する!

外壁塗装が安いか、高いのか?これは工事費用の相場をしらない事には判断がつきません。

冒頭にお伝えしましたが、30坪程度の一戸建てあれば80万円~120万円くらいになるでしょう。

価格に開きがあり、ハッキリお伝えできないのは、外壁塗装には定価がない事と、外壁の面積や劣化具合、使用する塗料、建物の立地条件などで費用がかわってくるからです。

ハッキリしなければ、あなたも困ると思いますので、住宅の坪数ごとに、外壁塗装のおおよその相場をあらわした表を用意したので、参考にしてください。

延べ床面積 外壁面積の目安 費用相場の目安
25坪 100㎡ 75万円
30坪 120㎡ 90万円
35坪 140㎡ 105万円
40坪 160㎡ 120万円
45坪 180㎡ 135万円
50坪 200㎡ 150万円
55坪 220㎡ 165万円
60坪 240㎡ 180万円

坪数に30,000円をかけたものですが、相場の参考になるはずです。

外壁塗装が安くなる可能性のある時期

外壁塗装が安くなる時期というのは、塗装業者が暇で、価格を下げてでも仕事を受注した時期。

住宅をメインに塗装を行っている業者が暇になるのは、年始と梅雨時期。

  • 年始は外壁塗装が安くなるかも
  • 梅雨時期は業者が値引きしがち

年始が安くなる時期といえるのはなぜ?

キレイになった自宅で新年を!

ご自宅の外壁塗装をお考えの方の中には
「年内に住まいを外壁塗装でキレイにして新年を迎えたい!」
とお考えの方が一定数いらっしゃいます。

そのため毎年10月~12月に住宅塗装の業界は繁盛期を迎えます。

もうおわかりと思うのですが、年末までに外壁塗装を済ませたいと思っていらっしゃる方が多数なのに対して、年始から外壁のリフォームをしようと思う方はどうしても少数になってしまいます。

そのため業者も年始には仕事の受注に苦労します。

塗装業者も仕事がないことには経営が苦しくなるため、いつもどおりの価格より値下げをしてでも、お客様と工事契約をしたいのです。

年始は外壁塗装の工事希望者が少ないために、価格が多少安くなる可能性がある。

外壁塗装が梅雨時期に安くなる可能性があるのはなぜ?

梅雨時期は安くなるかも…

1~2月は外壁塗装を行いたい人が少ないのは先ほどお伝えしましたが、梅雨じきにも同じ事がいえます。

外壁塗装は雨が降ると、できない作業が多いので、梅雨の雨が多い時期は必然的に工事期間が長引いてしまいます。

梅雨でも外壁塗装を行う事ができるのですが、わざわざ梅雨時期を選らんで外壁のリフォームを行う方は、ほぼいらっしゃいません。

そこで塗装業者は、梅雨以外の時期に行う予定であったお宅に
「梅雨時期に工事をさせてもらえるなら多少の値引きをします」
などと持ちかける事があります。

一般住宅の外壁塗装を行う業者はこのように梅雨時期の仕事の受注には苦労するので、値引きで対応。

そのため梅雨時期には外壁塗装を安く行える可能性があります。

みんなが外壁塗装を敬遠する梅雨時期は安くなる可能性がある

外壁塗装は合い見積もりで安くなる可能性がある

外壁塗装で合い見積もりは基本中の基本!

外壁塗装を安く行える可能性のある時期は年始と梅雨時期でした。しかしあなたはこの時期に外壁塗装を行いたいでしょうか?

わたしは基本的に梅雨時期の外壁塗装はおすすめしていません。

梅雨時期でも大丈夫? だまされるな!梅雨時期の外壁塗装はオススメできない?

「お正月休みがあけてからすぐに外壁塗装」

というのも気分が乗らないのではないでしょうか?

あなた自身にも外壁塗装を希望する時期というのがあると思います。

その希望する時期に少しでも外壁塗装を安く行う方法は、複数の業者の見積もりを比較して一番安い業者に依頼することです。

はじめての外壁塗装であったり、前回の外壁塗装がイマイチだったという方は、相見積もりを強くオススメしています。

外壁塗装において、相見積もりは基本ともいえるでしょう。

複数の塗装業者を比較する事は自宅を外壁塗装を成功させる近道。

外壁塗装で失敗される方に多いのが「訪問営業で契約した」そして「業者を比較せずに1社で決めた」

このような失敗談をお客様から報告いただくことも多いです。

外壁塗装の業界で問題になっている悪徳業者の存在が原因。

実在する! 【直伝!】外壁塗装!悪徳業者の特徴!あなたを守るプロの知識。

数社の見積を比較するといっても悪徳業者の見積もりを比較しても意味がないので、優良業者をあなた自身が判断して見積もり依頼をする必要があります。

数社の優良と思える業者に連絡して見積もりをしてもらう事で外壁塗装を安く行える可能性がありますが、業者の中には相見積もり(複数の業者から見積もりをとる事)に対していい顔をしないところも。

数社の業者から外壁塗装の依頼先を決めたとしても依頼しなかった業者には断りの連絡をしなくてはなりません。
ちょっと気が重いですよね…

このように外壁塗装の業者を決めるというのは、思った以上に大変なこと。

しかしながら外壁塗装の成功は業者えらびにかかっています。

このような重要な業者えらびを楽にしかも簡単に行えるサービスがあるので活用してみるのもひとつの手段。

外壁塗装の一括見積もりサービスでは、あなたの地域の優良業者を数社紹介してくれるだけでなく、依頼しなかった業者へ断りの連絡を入れてくれるサービスも行っています。

しかも一括見積もりサービスは無料で気軽に利用できるので、試してみる価値は十分あります。

無料で簡単!優良業者! 【外壁塗装】一括見積にデメリット?多くのメリットをプロが解説!

まとめ:外壁塗装を安く行える時期は確かにあるが…

キレイな自宅は気持ちがイイ!

住まいの外壁塗装を安く行える時期は

年始と梅雨時期

でした。その理由は塗装業者の仕事の予定が空きがちだから。

この時期で外壁塗装を行う事に抵抗がなく、少しでも工事費用を安くおさえたいのであれば検討の余地はあるでしょう。

どちらにせよ、外壁塗装の業者を決める時は数社の優良業者を比較することで失敗するリスクが低くなります。

プロがオススメ! 外壁塗装の一括見積サイト比較!プロがすすめる見積サイト3選!

外壁塗装でキレイになった自宅は、ほんとうに気持ちの良いもの。

わたしは塗装工事がおわり見違えるようにキレイになった建物をみて感動されるお客様の姿を見るのが大好きです。

タイトルとURLをコピーしました