高圧洗浄でチョーキングは完全におとせる?根本的な対象方法とは!?

塗装DIY!

外壁を触ると手に白い粉がつきますよね。これはチョーキング現象といって塗料が劣化したもの。

濃い色の洋服に白い粉がついたりすると目立ってしまいますよね。

この厄介なチョーキング現象は洗い流せば解決できるのでしょうか?

ホームセンターに売っている高圧洗浄機で白い粉を洗い流せば手についたり服についたりする問題がなくなるかもしれません。

わたしは数多くの建物の外壁塗装を行ってきたプロです。チョーキング現象が起きている外壁の高圧洗浄も数え切れないくらいおこなってきました。

「チョーキング現象が高圧洗浄で解決するのか?」

この疑問にお答えするなら

「高圧洗浄だけでは根本的な解決にはなりません。」

という回答になってしまいます。

この記事は外壁のチョーキング現象と高圧洗浄についてまとめたものです。

そもそもチョーキング現象とは

チョーキング現象とは
外壁を触ると手に白い粉が!

まずチョーキング現象に高圧洗浄で立ち向かうまえに「チョーキング現象とはなに?」というところからお話したいと思います。

チョーキング現象というのは塗料の顔料が劣化したもの。

酸化チタンという白色の顔料が雨風、紫外線などの影響で劣化して粉状に。チョーキング現象が白色なのは、そういう理由。

それって何? 外壁チョーキング現象!外壁をさわると手につく白い粉の正体!

DIY可能!? 外壁にチョーキング現象!チョーキングはDIY補修できる??

外壁のチョーキング現象は高圧洗浄で完全落とせる?

チョーキングって高圧洗浄で完全に落とせる?
完全除去は難しいかも…

外壁についたチョーキングの白い粉は高圧洗浄によって洗い流す事が出できます。

完全にあらい流す事は難しいかもしれませんが、洗浄前と比較すると洗浄後は外壁を触っても白い粉があまりつかなくなります。

ただ洗浄後の外壁の見た目は決して良いものとは言えなくなります。

高圧洗浄であらった跡が外壁にのこりムラっぽく見えるかもしれません。

チョーキング現象の白い粉を高圧洗浄であらいながす際は、まわりに飛び散らないように注意が必要。白い汚水が近所に飛び散らないように配慮する必要があります。

高圧洗浄だけ業者に依頼できる?

高圧洗浄は塗装業者に依頼します。しかしながら洗浄する面積が少ないと割高になります。

高圧洗浄の費用は面積㎡×150円~300円くらいになると思いますが人件費、経費などもかかるので、家庭用の高圧洗浄機が購入できるくらいの価格になるでしょう。

塗装業者に依頼するのであれば、高圧洗浄後に塗装をしてもらった方がお得。業者にもよりますが、割安感があるはず。

費用っていくら? 外壁塗装の高圧洗浄って本当に必要?費用単価の相場はいくら?

外壁にチョーキング現象が起きていれば外壁塗装の時期

チョーキングは塗装業者に相談
塗装も検討すべき!

チョーキングを高圧線所で洗い流しておけば、しばらくは手や服につく白い粉の量は減るでしょう。

しかし、せっかく高圧洗浄をしたのであれば塗装をしておいたほうが今後のため。

外壁塗装のDIYは、わたしはおすすめしていません。しかしながら手が届く範囲で脚立などの足場が必要ない場所であれば、自身で外壁塗装にチャレンジしてみるのいいかもしれません。

チョーキング現象が起きているということはお住まいの建物全体の塗装時期にきています。

定期的がオススメ! 外壁塗装が10年と言われる理由!10年周期には塗料劣化が関係!?

外壁のメンテナンスを先延ばしにすると、外壁の下地処理に費用がかかり高額になりがち。

外壁は定期的なメンテナンスが効率的に住まいを維持するコツ。

教育費などでいろいろと出費が多い時期だとは思います。

そのような場合リフォームローンの活用も視野にいれてみてください。先延ばしにするよりはお得になるはずです。

先延ばしにしない! 外壁塗装リフォームローンはどこがオススメ!?ローンはメリット大!

うちはいくらくらい? 【直伝!】外壁塗装の相場!自宅の塗替え相場が5秒でわかる!

知り合いに外壁塗装の業者がいない場合には地域の塗装業者を無料で紹介してくれるサービスもあります。

安くなる!? 【外壁塗装】一括見積にデメリット?多くのメリットをプロが解説!

まとめ:チョーキング現象の高圧洗浄は根本的な解決にはならない

外壁の白い粉が手や服につくと面倒ですよね。

チョーキング現象は外壁塗装の時期であるサイン。

高圧洗浄でチョーキングの白い粉をあらい流すことはできますが、やはり洗浄後は塗装することをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました